鞠さんのチラシの裏


『店内が少し埃っぽい寂れた食堂みたいなブログ』を目指します
by sano_izumi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ご案内
はじめまして
当ブログはSSを書くよりもエッセイや似非論文を書くほうが好きなへたれSS書き『鞠』がお送りするちょっと過激な恋愛日記です(うわぁ、嘘ついたから鼻がのびる)。好きな順番は三番目、好きなナレーターは木村匡也、好きなお笑い芸人は池乃めだかとゼンジー北京、そして好きな声優は滝口順平と関根正明と田村ゆかりと水樹奈々と平野綾(いずれも敬称略)です。ちなみに私は紛れも無い♂ですのでくれぐれもお間違えになりませんよう。

リンク
三叉路。
Project HH
洛陽~漢達の都~
STORY

メアド・メッセンジャーなど
こちらにまとめて掲載してますので何かあります方は。
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
胃腸の病気
from 健康について考えるブログ
学校裏サイトの裏側!女子..
from 学校裏サイトの裏側!女子中高..
こんにちは
from マナブならcocoガイド
リップ スライムサイト
from リップ スライムのリンク集
韓国 メディア
from 韓国 メディア
浜崎あゆみ台湾コンサート..
from 浜崎あゆみ台湾コンサートでの..
飯島直子 愛欲同棲もピリ..
from 飯島直子 愛欲同棲もピリオド..
訃報 植木等さん 80歳
from 平凡なほのぼの日記
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

それが、朝日クオリティ。

慎重に検討すべきだった 週刊朝日が釈明記事(共同)
 朝日新聞社が週刊朝日の連載企画に対する「編集協力費」名目で、消費者金融大手の武富士から5000万円の提供を受けていた問題で、同誌が5日から発売される最新号で「企画立案の段階で慎重な検討がなされるべきだった」とする釈明記事を掲載していることが4日、分かった。
 記事は「武富士編集協力費問題の不手際についてご説明します」と題し、連載当時の編集幹部や武富士関係者からの調査結果を基に、一連の経緯を説明。同社との「タイアップ」について、編集幹部のデスク会や編集部全体の会議で反対意見が出たにもかかわらず、企画が通された経過を明らかにしている。
 武富士の社名を明示しなかった点については、同社からクレジットを入れるよう求められたが、同誌側がイメージが損なわれかねないとして「連載終了後、写真集を出版するなどして明示する方がいいと持ち掛け、合意した」などと説明。

言い訳くさ。
「週刊朝日編集部は悪くないんです。すべて(ry」とでも言いたいのでしょうかね全く。
釈明記事なんか載せる前に、自社のクオリティを高めたほうがいいと思いますよ朝日さん。
[PR]

by sano_izumi | 2005-04-05 11:03 | 時事ネタ
<< 日本のスイッチ【1】:私もやっ... マジであんのかw >>